So-net無料ブログ作成
検索選択
田中芳樹 ブログトップ
前の1件 | -

七都市物語 [田中芳樹]

田中芳樹先生が1990年に刊行した「七都市物語」。
基本的にシリーズものが大好物ですが、1作だけのこの作品も面白そうだったので購入しました。

地球が90度転倒し、南北両極が赤道地帯に移動する「大転倒」が起きた。
幸いにも月面に難を逃れた人々は、地上に七つの都市を建設し、新たな歴史を繰り広げる。
月面の人類が設置した、地上500メートル以上を飛ぶ飛行体を全て破壊するシステム
地上の人類は空を飛ぶことを抑圧された。
この奇妙な世界で、七つの都市を巡る争いが展開されていきます。

彼の作品はかなり壮大な世界観のストーリーが多いのですが、これは地上の七つの都市のみ。
地球上に七つの都市しかない世界観というのもなかなか想像が出来ない感じですが、こんな小さな世界でもいろいろな物語が広がって結構面白かったです。
作家への贔屓目というのもあるかもしれませんが...
1作で終わらせるには少々もったいないと思う作品です。

「七都市物語」という作品、2005年に4人の作家による書下ろしアンソロジーが刊行されています。
「七都市物語 シェアードワールズ」というこの作品は新書版で刊行されました。
こちらはまだ読んでいませんが、近々購入して読んでみたいと思っています。




nice!(24)  コメント(0) 
前の1件 | - 田中芳樹 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。