So-net無料ブログ作成
検索選択
七尾与史 ブログトップ
前の1件 | -

失踪トロピカル [七尾与史]

「死亡フラグが立ちました!」でデビューした七尾与史先生の第2作目がついに刊行されました。
著者自身、あとがきで作風を全く変えたと語っているように前作とは全然違う作風になっています。
この作品はジャンルでいうと...著者が書いているように、スリラー小説ですね。

迷子の親探しにいったまま戻ってこない恋人
誘拐されたと思った主人公は、恋人の兄、恋人の父親が雇った探偵と共に誘拐事件を追います。
そこには恐ろしい世界が待っていました。
展開が速く、よく聞く言葉でいうとノンストップスリラーって感じでしょうか。

個人的には前作のようなコミカルな感じのミステリーを期待していたので、少々がっかりでした。
まだデビュー2作目だというのに、何故まったく作風を変えてくるのか...
1作目が面白かっただけに、2作目も同じような面白さを持った作品を読者が期待しているとは思わなかったのか...
なんかちょっと著者が自由すぎる気がしましたね。
ある程度作風が確立してからいろんな分野に挑戦していくのは分かるのですが、2作目がスリラーで、あとがきには更に3作目はまたミステリーということらしく。
ブレまくっている感じがします。
あとがきでの著者の言葉もなんか軽いし...

さて、次回作。
...出るんでしょうかね~、著者が出そうとしている作品が。
個人的には前作のようなコミカルミステリーのほうが好きなので、次回作は是非そういったものにしていただきたい。




nice!(59)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の1件 | - 七尾与史 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。