So-net無料ブログ作成
星新一 ブログトップ

未来いそっぷ [星新一]

昔が懐かしくて購入した「未来いそっぷ」。
小説家、SF作家である星新一先生の作品です。
1997年にお亡くなりになっていますが、今でも彼の数多くの作品はファンが多いと思います。

「未来いそっぷ」という作品は、なんと1971年に刊行された作品です。
いまだに普通に本屋さんで購入することが出来ます。
彼お得意のショートショートで33編の作品が収録されています。
この作品は、「いそっぷ村の繁栄」というタイトルがついた7編の寓話の世界を彼なりに現した作品をはじめ、面白い作品が結構収録されています。

私が最初に星新一先生の作品を読んだのは大学生の頃でした。
その頃も何冊か読んで面白いと思ったのを覚えています。
その記憶があって、読書魔になった最近、また彼の作品を読むようになりました。

既に何冊か読みましたが、なにしろ数が多い。
ショートショートなので、ネット書店のレビューや内容紹介を読んでもどれがいいかよくわからない。
どれを読んでもそれなりに面白いとは思いつつ、購入候補を選ぶのに苦労する作家の1人です。






ガソリン不足、深刻ですね。
他の避難所に行って安否確認や救援物資を入手出来ない、福島第一原発の避難区域から避難出来ない...
東北地方では、西日本や北海道から緊急輸送、国内有数の製油所の操業再開、宮城県塩釜港へのタンカーの入港などで、近々ガソリン不足も解消していくようですが...

東北地方は天気も悪く厳しい寒さが続くようですね。
天気が悪いと気持ちも萎えるので精神的な面で心配です。

今日のTV。
東京から11時間かけて故郷の気仙沼にバイクで駆けつけたライダー医師。
家族を東京に残したまま、被災地のために頑張るお医者さん。
かっこいいです。

nice!(32)  コメント(0) 
共通テーマ:
星新一 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。