So-net無料ブログ作成
検索選択
松樹剛史 ブログトップ
前の1件 | -

勝利へのラストスパート きみはジョッキー [松樹剛史]

松樹剛史先生の「きみはジョッキー」の続編、「勝利へのラストスパート」。
2011年1月にポプラ文庫から刊行されました。

鮮烈なデビューを果たし、勝負の世界に飛び込んだ、廃止寸前の地方競馬場に所属する19歳の新人女性騎手・新川奈津。
中央競馬の最高峰「日本ダービー」を目指すと宣言!
彼女を支えるため厩務員となった山辺啓は、周囲が沸く一方で複雑な思いを抱く。
厳しい現実に真っ向から挑み、二人は自分の夢を追い求める。

第1作目の記事でも書きましたが、少し若者向けな感じの作品。
競馬の世界をかなり青春小説的に描いています。
かなり読みやすく、読後感もそこそこです。
まあ、競馬が好きじゃないとあまり面白くは感じないかもしれませんね。

第2作目ではまだ日本ダービーへ出走するところまで至っていません。
ほぼ確実に第3作目が出るとは思いますが...いつになるんでしょうね。




nice!(51) 
共通テーマ:
前の1件 | - 松樹剛史 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。