So-net無料ブログ作成
検索選択
鯨統一郎 ブログトップ
前の1件 | -

タイムスリップ釈迦如来 [鯨統一郎]

鯨統一郎先生のタイムスリップシリーズ第3弾、「タイムスリップ釈迦如来」。
新書版で刊行されたのは2005年3月。
講談社文庫から文庫化されたのは3年後の2008年3月になります。

ダイビング中に、紀元前のインドにタイムスリップしてしまった女子高生、麓麗。
無事に現代に戻るためには、そこで出会ったオカマ言葉を使う怪しげな坊主、ゴータマ・シッダルタを覚醒させ、彼の教義(仏教)を世界三大宗教の1つにまで育てる必要があった!
歴史を変えてはいけないのだ!
麗の奮闘や如何に!?

単純に軽い気持ちで読めば面白いと思います。
シリーズを読んでいるせいもあって、突飛な設定や歴史上の人物の普通っぽさなんかは特に気にならず楽しんで読むことが出来ました。
でも、さすがに釈迦如来は無理矢理すぎる気もちょっとしていましたが...

この作品のあと、第4弾、「タイムスリップ水戸黄門」は既に文庫化されています。
私は第3弾を読み終わって、待ちきれずにこれ以降は新書で購入しています。
第4弾、第5弾は新書版を購入し既に読み終わっています。
その後もさらに新書版が刊行されていますが、これらはまだ購入していません。
既に新書版で読んでいる状態で、文庫化を待つこともないので、しばらくしたら購入を検討してみようかと思っています。




nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の1件 | - 鯨統一郎 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。