So-net無料ブログ作成
奥田英朗 ブログトップ
前の1件 | -

真夜中のマーチ [奥田英朗]

精神科医・伊良部シリーズの奥田英朗先生の作品、「真夜中のマーチ」。
「ナツイチ2011」で購入を決めた作品。
2003年10月に単行本で刊行され、2006年11月に文庫化された作品です。
結構古い作品ですが、キャンペーンでクローズアップされています。

自称青年実業家のヨコケンこと横山健司は、仕込んだパーティーで三田総一郎と出会う。
財閥の御曹司かと思いきや、単なる商社のダメ社員だったミタゾウとヨコケンは、わけありの現金強奪をもくろむが、謎の美女クロチェに邪魔されてしまう。
それぞれの思惑を抱えて手を組んだ3人は、美術詐欺のアガリ、10億円をターゲットに完全犯罪を目指す!

328ページの長編で、なかなか読みやすい内容でしたが...
作品としては伊良部シリーズを超えるものではなかったですね。
ネット書店でのレビューでは結構評価が高いのですが、個人的にはう~ん、という感じでした。
「ナツイチ2011」で取り上げられていなければ購入しなかったかなという作品です。
やっぱり伊良部シリーズのインパクトが強くて。
またこういったキャンペーンなどで取り上げられなければ、伊良部シリーズ以外は購入しないと思います。




nice!(42)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の1件 | - 奥田英朗 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。