So-net無料ブログ作成
検索選択
矢崎存美 ブログトップ
前の1件 | -

訪問者ぶたぶた [矢崎存美]

光文社シリーズで5作目となった「訪問者ぶたぶた」。
すっかりファンになった矢崎存美先生の作品です。
2008年12月に刊行されています。


ホストのコウは焦っていた。
ナンバーワンは引き抜かれ、オーナーは病に倒れ...
そんなときに耳にした、「伝説のホスト」の噂。
踏めるの売上記録を持つ謎の男とは?
(伝説のホスト)

もう締め切りに間に合わない...
アシスタントたちに逃げられ、独り泣く少女マンガ家の元にスゴ腕の助っ人がやって来た!
(ふたりの夜)


この作品には上記の2作も含めて5作が収録されています。
これまで軽い軽いといい続けてきましたが、あいかわらずです。
ほんとに重い作品を読んだ後の息抜きに読むのにちょうどよい感じですね。
個人的には、主人公・山崎ぶたぶたさんがかなり気に入っています。

もうすぐ徳間文庫から、おそらくぶたぶたシリーズの最初の作品の新装版が刊行される予定です。
私は光文社文庫版しか読んでいないので、ちょっと楽しみです。
最初の作品だからキャラがまだ安定していないのか、最初からあのキャラが確立されているのか。
いずれにしても光文社文庫のシリーズは全部読んでいる私は、即購入予定です。




nice!(67)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の1件 | - 矢崎存美 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。