So-net無料ブログ作成
有川浩 ブログトップ
前の1件 | -

三匹のおっさん [有川浩]

「図書館戦争」「フリーター、家を買う。」などで人気の有川浩の作品。
2009年3月に単行本にて刊行され、2012年3月に文春文庫にて文庫化されました。


還暦ぐらいでジジイの箱に蹴り込まれてたまるか、とかつての悪ガキ三人組が自警団を結成。
剣道の達人・キヨ、柔道の達人・シゲ、機械いじりの達人の頭脳派・ノリ。
ご近所に潜む悪を三匹が斬る!
その活躍はやがてキヨの孫・祐希やノリの愛娘・早苗にも影響を与え・・・。


おっさんが主人公の作品。
「図書館戦争」のイメージしかなかったので、いったいどんな内容だろうと思い、あまり期待せずに読みました。
ところが、これが結構面白い。
三匹のおっさん、それぞれのキャラがたっていて、全編を通して面白かったです。
430ページとそこそこのボリュームで、自宅読みでしたが、一気に読んでしまいました。

この作品が文庫化されるのとほぼ時期を同じくして、続編「三匹のおっさん ふたたび」が単行本で刊行されました。
文庫化はまた3年後でしょうか。。。
なんだか待ちきれなくて単行本で買ってしまうかもしれません。
買ってしまうと意外に早く文庫化されて、ちょっぴり後悔したりするのですが。。。




nice!(96)  コメント(8) 
共通テーマ:
前の1件 | - 有川浩 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。