So-net無料ブログ作成
検索選択
虚淵玄 ブログトップ

Fate/Zero [虚淵玄]

1月に創刊した星海社文庫より第1弾として刊行された「Fate/Zero 第四次聖杯戦争秘話」。
虚淵玄(うろぶち げん)先生の作品です。
ゲームのシナリオライターで、ゲームのプロジェクトの一環でこの作品を書いています。

あらゆる「奇跡」を叶える「聖杯」の力を巡って、七人の魔術師(マスター)が七人の英霊(サーヴァント)を召還して覇を競い合う究極の決闘劇、聖杯戦争。
大人気ゲーム「Fate/stay night」で断片的に語られる前日譚「第四次聖杯戦争」の真相の全てが語られる。

「Fate/stay night」というゲーム自体はやったことがなくて、ゲームの小説化のような感じだったので、ちょっと購入するのに躊躇していましたが、こうゆうのもたまにはいいかなと思って。
あとは星海社文庫という新しい出版社から刊行された作品で、イラストや装丁が綺麗だったのも決め手でした。

内容の方は、1巻だけじゃ何も分からないという感じです。
序章といった感じで、おそらく主要な登場人物もまだ全てが登場していないようです。
面白いも何も判断出来ず、まだ第2巻以降も購入していないので。
現在、第5巻まで刊行されていますが、第2巻以降も購入するか、ということについてはまだ未定。
このままどんな話か理解出来ないままというのもなあと思っているので、少なくとも第2巻はそのうちに購入すると思います。
ただ、その時は...また第1巻から読み直しですね。

ちなみにこの「Fate/Zero」。
10月にTVアニメ化されるようです。
こういった内容のものはアニメで見たほうが良いかもしれませんね。




nice!(51)  コメント(0) 
共通テーマ:
虚淵玄 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。