So-net無料ブログ作成
検索選択
川渕圭一 ブログトップ

研修医純情物語 [川渕圭一]

医療を題材にした作品は結構好きなので、本屋さんでふと目に留まった「研修医純情物語」を購入してみました。
作家は川渕圭一先生。
この人、変わった経歴をお持ちです。
大学卒業後、パチプロ、数社の会社勤務を経て一年間の引きこもり生活。
30歳で医師を目指して37歳で京都大学の医学部を卒業。
大学病院で四年間研修医として勤務。
ここでの経験をもとに2002年にこの作品を出版
現在はフリーの内科医として執筆活動も続けているという。
30歳で医師を目指すなんて、すごいですね。

「研修医純情物語 先生と呼ばないで」は、著者の経験から書かれた作品です。
高額時給のバイトに勤しむ医師、夜な夜なナースのナンパに出かける研修医、患者の受け入れより優先される教授回診...
ハチャメチャな医療現場と新米医師の成長を描いています。

裏表紙の内容を読んだ時には面白そうだと思ったんですが...
最初のうちはノンフィクションかと思いました。
小説というより、実体験を書いた作品かなと。
特にこれといってストーリーが盛り上がることもなく、さくっと読み終わりました。
医療がテーマといっても、ちょっと...

続編ではなさそうですが、既に第2作目「ふり返るなドクター」が刊行されています。
ネット書店の紹介内容を読む限りでは、1作目と同じような感じです。
まあ、次に本屋さんで見かけても購入はしないと思います。




nice!(57)  コメント(0) 
共通テーマ:
川渕圭一 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。