So-net無料ブログ作成
検索選択
伽古屋圭市 ブログトップ

パチンコと暗号の追跡ゲーム [伽古屋圭市]

第8回「このミステリーがすごい!」大賞優秀賞受賞作である「パチプロ・コード」。
この単行本が文庫化されて刊行されたのが「パチンコ暗号の追跡ゲーム」。
作家はこの作品でデビューした伽古屋圭市先生。
公務員で、元パチプロだそうです。

パチプロとして日々を送る主人公。
あるきっかけで違法なセットロムを使って一儲けするグループに出会う。
さらにはその仲間から暗号の解読を求められることになった。
暗号解読に乗り出した主人公だったが...

単行本の頃から注目していて、文庫化されたら購入しようと思っていた作品です。
宝島社から刊行されている「このミス」大賞の作品は結構早く文庫化されますから。
ありそうでなかなかないパチンコを題材にした作品。
こういった作品は当たり外れがかなり極端なのですが、暗号も絡めてあり、評価も高かったので期待していました。

通勤電車で読みましたが、結構面白くてサクサク読めましたね。
読後感もなかなか良かったです。
シリーズものにはなりそうもない作品でしたが、次回作が出たら購入を検討したいと思います。
パチンコではなく、他の題材の作品を読んでみたいですね。




nice!(77) 
共通テーマ:
伽古屋圭市 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。