So-net無料ブログ作成
峰月皓 ブログトップ
前の1件 | -

俺たちのコンビニ [峰月皓]

自宅在庫にあってまだ読んでいなかった「コンビニ」シリーズ第2弾、「俺たちのコンビニ」。
峰月皓先生の作品です。
そして、前作と同じくメディアワークス文庫から刊行されています。

故郷の小さな田舎町でコンビニを立ち上げた若き店長、牧水良平。
開店までの苦労を乗り越えた彼を待っていたのは、厳しい現実だった。
経営は赤字続き、しかも、バイト店員が起こしたある事件が原因で、ただでさえ少ない客足も激減してしまう。
閉店の危機に、牧水店長が打ち出した策は...

ライトノベル的な作品の青春小説。
読みやすさはもちろんありますが、コンビニが舞台というあまり見かけない題材。
意外にも面白いと感じる作品です。
前作ではコンビニ開店までの道のり、今作ではコンビニ開店直後に発生する様々な問題がテーマ。
2作続けてはどうかな、とも正直思いましたが、好きなシリーズになりそうな感じです。
3作目があるのかどうかは分かりませんが、もし3作目が刊行されたら是非購入したいと思います。




nice!(72)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の1件 | - 峰月皓 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。