So-net無料ブログ作成
検索選択
小川一水 ブログトップ

妙なる技の乙女たち [小川一水]

ずっと前から気になっていて、先日購入して読んでみた「妙なる技の乙女たち」。
作家は、岐阜県出身、愛知県在住のSF作家、小川一水先生です。
SF、ライトノベルを中心に執筆されているようです。
1975年生まれ、若いですね~。

時は近未来2050年。
赤道直下の宇宙産業都市リンガには、ひたむきに働く女の子たちがいた。
宇宙服のデザインに挑む女の子。
月と地球を結ぶ軌道エレベーターに乗務する女の子。
窮地に立たされても夢とスキルとプライドで乗り切る彼女たちのお仕事オムニバスストーリー。

作品は、410ページの中に、8つのショートストーリーがあります。
それぞれ主人公の女の子が違っていて、宇宙産業都市リンガという舞台のそれぞれの舞台で活躍する女の子を描いています。
1話ずつは平日の夜読むのに適当な長さで、結構読みやすかったですね。
内容としては...期待していたほどではなかったです。
もっとSFチックな内容を期待していたのですが、舞台がSFというだけでしたね。

この作家の作品は他にも読んでみたい作品があるのですが、なかなか手が出せません。
SF小説は当たり外れの差がかなり大きいと思っていて、この作家は今のところ微妙です。
「銀河英雄伝説」のように分かりやすく面白くて人気の作品があればよいのですが...




nice!(46) 
共通テーマ:
小川一水 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。