So-net無料ブログ作成
検索選択
吉見知子 ブログトップ

絶叫仮面 [吉見知子]

ホラーものらしいのですが、イラストと、間のページや各ページ下にイラストが入っている変わった装丁が気に入って購入しました。
「絶叫仮面」は、吉見知子先生の作品です。
イラストは平山けいこという方が描いています。
もともと書籍製作集団スタジオ・エトセトラの一員で、校正、編集、文章アレンジを務め、この作品で本格的な作家デビューを果たしたそうです。
この作品は2009年8月に単行本で刊行され、2011年8月に幻冬舎文庫から文庫化されています。
現在のところ、この1作のみ刊行されています。

夕方、6時40分に現れ、絶叫しながら走り去る黒い影。
その声を聞いた者は3日後に死ぬ...

都市伝説サイトの管理人・神山沙月は、それをくだらない作り話だと思っていた。
だが、近所のトンネルで変死した女子高生が最後に撮った写真に、恐ろしいものが写り込んでいたことから、事態は急変し...

それほどホラーチックな感じはしませんでしたね。
サクサク読めてしまいました。
一応ジャンル的にはホラーなので、面白い!という感じまでは受けませんでしたが、まあ良かったと思います。
「絶叫仮面」をおおげさにキャラ設定した割には、ちょっと物足りなさを感じましたが...
まあ、やっぱり私はイラストがなんとなく気に入りましたね。
これはシリーズ化されるようなものでもないとは思いますが、この作家には是非とも2作目を刊行していただきたいと思っています。




nice!(30)  コメント(0) 
共通テーマ:
吉見知子 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。